Q&A

Q&A

家を建てる前に・・・

Q・バリアフリー住宅ってどんな家?

A・​こどもからお年寄りまで、安心して暮らすことができる家のことです。

 

例えば
・廊下や階段に手すりがある
・各部屋は段差のないフラットフロア
・玄関にスロープがある
・車いすが通れる広さが確保された廊下
・上り下りしやすい玄関や階段
・コンセントやスイッチの高さ
・部屋ごとの室温の差が少ない

などに気を付けて作られた住宅です。

家を建てた後、生活を続ければ当たり前ですが家族の年齢も変わっていきます。
どの年代でも心地よく住むことができる家が「バリアフリー住宅」です。

具体的なご質問はお問合せへお気軽にどうぞ!